色々アルサ♪ソレが人生

Candy*DIARY(バツ2編  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

三連休 中日

今日は 午後から友人とお茶をして そして 夜は野球チームのママサンたちと呑み会ですわ

σ(・・*)アタシはお酒を飲まないので 皆さんの送迎をすることにしました 
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)えっへん!


ところで うちの末っ子ちゃんは 小学校5年生で お引越しをして 小学校はそのまま越境で通っていました。
中学も地元の中学ではなく その小学校から通う中学(三つに別れる中のひとつ)へ通うことにしたんです・・。
野球チームの仲良し君から
「こっちの中学いって 一緒に野球やろうぜ (○`ε´○)ノ」
誘われたわけですわ・・。


ところが!!!!
その仲良し君 昨日の入学式でいきなり
「σ(`ε´) オレ シニアの野球チームにはいることにしたから」

Σ(- -ノ)ノ エェ!?

帰宅してをのことを聞いた σ( ̄^ ̄)
じゃあ あなたもシニアチームはいる???と聞いてみました・・
前に一度 入りたいと言っていた 末っ子ちゃんでしたから・・。


「いいよ 硬式のグローブめちゃめちゃ高いし・・」

ゥゎ━。゚(゚´Д`*゚)゚。━ン!!!

経済的なことを 気にされて 私は(T-T )( T-T)ウルウル
なんて 情けない親なのかしら・・(ノヘ;)シクシクシクシク..

末っ子がランニングにでかけたあと 長男に電話をしました

「末っ子がさ シニアに入りたいみたいなんだけど・・
でも 仕事始めて送迎もできないし お金の事気にされて 私 悲しいわあ 。゚:;。+゚(ノω・、)゚+。::゚。:.゚。+。 」

すると 優しい長男が

「送迎なら 俺ができるし やりたいなら やらせてあげたら?」
優しい言葉に また(゜ーÅ) ホロリ


今日は 入学祝のピザパーティーを企画したので 長男君とダンナがリビングに集合

そして ダンナにも シニアチームの話をしてみました。

「友達が行くからとかじゃなくて 本当に行きたいなら 行かせたらいいだろ とりあえず 明日にでも見学いってきたらどうだ?」
とダンナ・・。

末っ子は シニアに行きたいのではなく 一緒に中学で野球をできないこと それを急に言われた事を私に話しただけで 
「俺も行きたい」とはいっていなかった・・・
私が 勝手に 「出遅れた!!!こりゃあ差がついてしまう」焦っただけかも??

末っ子の気持ちを 長男から聞いてもらう事にした。

本人も 地元の中学で野球をしたいといっているみたいなので その話は終了・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ

「中学の部活の友達って大事だからなぁ」と長男君。たしかに。
与えられた 環境の中でガンバッテもらうしかないわあ・・

そんなこんなで ピザを頼んで 1時間ちょい 合計14800円なり~ ちゃり~~ん
。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ





スポンサーサイト

別窓 | にっき | コメント:0
∧top | under∨
<<寝すぎだわ | 色々アルサ♪ソレが人生 | 新しい環境>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 色々アルサ♪ソレが人生 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。